医療従事者精子についてドナーのタイプとプロフィール

    ドナーのタイプとプロフィール

    Cryosの無料ドナー検索では、1000名以上の精子ドナーの中からドナーをお選びいただけます。こちらでは、精子ドナーのタイプとプロフィールについてご説明します。


    Cryosでは、身元開示ドナー及び身元非開示ドナーをお選びいただけます。加えて、プロフィールにて基本的な情報のみを開示しているドナーと、詳細な情報を開示しているドナーをご用意しています。

    表現型の豊富なセレクション

    Cryosの精子ドナーの人種は、デンマークの人種構成を反映しています。しかし、留学や海外勤務などでデンマークに 滞在中のドナーも含まれることにより、様々な民族的背景と表現型のドナーを提供しています。ご自身やパートナーの特徴 に合致するドナーをお選びいただけます。

      

    “世界中のたくさんの人々が子どもを持つのに苦労していることを知り、私は精子ドナーになりました。彼らを助けられるほど自分が健康であることを光栄に思います。これは私にとって重要なことです。そして、助けを必要としている人にとっても非常に重要なことでしょう。”

    Henrik、25歳

    身元非開示ドナーと身元開示ドナー

    Cryosは、身元非開示ドナーと身元開示ドナーを提供しています。身元非開示ドナーとなるか、それとも身元開示ドナーとなるかはドナー本人が選択し、一度選択したら変更することができません。

    身元非開示精子ドナー

    身元非開示ドナーには連絡を取ることができません。つまり、医療機関や患者様、そしてドナーから生まれるお子様に対し、Cryosがドナーの身元を特定する情報を開示することはありません。同様に、ドナーは、自分が提供した精子から生まれた子どもへの連絡を試みないことに同意しています。身元非開示ドナーには、基本プロフィールを開示するドナーと詳細プロフィールを開示するドナーがおります。Cryosは、ドナープロフィールに身元を特定する情報が含まれないようにしております。

    しかしながら、ドナー精子にはDNAが含まれているため、DNA鑑定にてドナー、親、子どもの血縁関係を追跡できたり、追跡されたりするリスクが常にあり、結果としてプライバシーが損なわれることがあります。

    身元開示精子ドナー

    身元開示ドナーの身元は特定することができます。つまり、ドナーにより生まれたお子様が成長したとき、多くの国では子どもが18歳になったときに、Cryosと連絡を取ることによりドナーの身元を特定する情報を得る機会が与えられます。ドナーは、自分の提供精子により生まれた子どもから連絡を受けることに同意しています。しかし、連絡時にドナーが実際に対応することは、残念ながら保証出来かねます。身元開示ドナーには、基本プロフィールを開示するドナーと詳細プロフィールを開示するドナーがおります。

    Cryosはドナーに対し、患者様(被提供者)やそのお子様についての情報を一切提供しません。そのため、ドナーと連絡を取りたいかどうかは、完全にお子さまの意思に委ねられます。 

    基本プロフィールと詳細プロフィール

    Cryosの精子ドナーは、基本プロフィールまたは詳細プロフィールを開示しています。基本プロフィールと詳細プロフィールの違いは、ドナーに関する情報の量です。

    詳細プロフィールを公開するCryosの精子ドナー

    ドナーの基本プロフィールに含まれる情報:

    • 人種
    • 民族
    • 瞳の色
    • 髪の色
    • 身長
    • 体重
    • 血液型
    • 教育
    • 当該ドナーによる妊娠実績(はい・いいえ)

    ドナーの詳細プロフィールに含まれる情報:

    • すべての基本プロフィールの情報
    • 精子ドナーの経歴や教育、家庭環境、関心、趣味などの詳細を含む充実したプロフィール(詳細はドナー本人が記入)
    • ドナーに対するCryosのスタッフの印象
    • ドナーの子どもの頃の写真
    • ドナーからの手書きメッセージ
    • ドナーの声を聞くことのできる音声メッセージ
    • 感情知能(EQ)プロフィール

    精子ドナーの現在の写真

    詳細プロフィールを開示する身元開示精子ドナーの一部は、ドナープロフィールに現在の写真が5-6枚が添えられています。写真にはドナー検索画面からアクセスすることが可能です。閲覧料金は200ユーロ(付加価値税抜き)で、3か月間有効です。  

    独占権つきの精子ドナー

    一部の精子ドナーについては、一家族が独占的に購入することが可能です。つまり、このドナーがCryosに提供した精子を利用することができるのは、患者様のみです。但し、ドナー本人も自分の家族を持つ可能性はあります。

    独占権つきの精子ドナーの価格は、12,000ユーロ~36,000ユーロ(付加価値税抜き)です。これに加えて、ストックされている精子ストローの代金を全てお支払いいただきます。価格に含まれるもの:

    • 精子ストローのCryosでの10年間保管
    • 3回の無料配送
    • ドナー一人当たりの妊娠可能枠の予約

    Cryosのドナーはどんな人たちですか?

    Cryosのドナーは、良いことをして社会へ恩返しをしたいという大学生から警察官、職人、子どもを持つことが最もすばらしい贈り物の一つであることを知っている既婚の父親まで、多様な人々で構成されています。

    Cryosの精子ドナーの状況

    • 18-45歳
    • 約半数が学生で、残り半数が就業者
    • 60%以上が高等教育を修了
    • 過半数が恋人・配偶者あり

    出典:2017年に実施したCryoドナー満足度調査における145名の回答