個人のお客様よくある質問ドナーから生まれたお子様(ドナーチルドレン)子どもが将来ドナーと連絡を取ることは可能ですか?

子どもが将来ドナーと連絡を取ることは可能ですか?

身元開示ドナーをお選びになった場合、お子様が18才になった時、ドナーの身元を特定できる情報を受け取ることができます。身元非開示ドナーをお選びになった場合、お客様及びお子様は、クリオスのウェブサイト上のドナープロフィールに掲載されている情報以外のことを知ることができません。

妊娠をご登録いただくと、クリオスからDonor Child Certificateをお渡しします。方法につきましては、カスタマーケアにお問い合わせください。 

身元開示ドナーをお選びになった場合、お子様が18歳になった時にクリオスへご連絡いただき、ドナーチャイルド証明書をご提出ください。ドナーの身元を特定できる情報を受け取り、ドナーへの連絡を試みることができます。ドナーを特定できる情報とは、ドナーの氏名、クリオスへの登録住所、生年月日です。ドナーは、自分のドナー精子で生まれたお子さまから連絡を受けることに同意していますが、お子様が18才になった時にドナーの気が変わっていないか、あるいはドナーへの連絡が可能かどうかについて、クリオスは保証や確認を行うことができません。

ご質問等をお持ちの方は、カスタマーケアまでご連絡ください。