妊娠中の女性

妊娠可能枠の確保とは?

妊娠可能枠を確保することで、同じドナーからの提供精子による妊娠の数が上限を超えてしまうことを防ぐことができます。