法的基準とは?

ドナー及びドナー精子の選考、スクリーニング、そして承認のプロセスに関しては、国毎に異なる法規があります。私たちは、これを法的基準と呼んでいます。ドナーや精子ストローは、単独あるいは複数の法的基準に従って、お客様に提供しています。

クリオスは次の国・地域の法的基準に対応しています:デンマーク、EU、フィンランド、オランダ、イスラエル、イタリア、ノルウェー、ニューヨーク州、スウェーデン、英国、米国。(日本独自の法的基準はございません。)

上記の国・地域の不妊治療クリニックで治療を受けるお客様は、その国・地域の法的基準に従う必要があります。上記以外の国の不妊治療クリニックで治療を受けるお客様は、どの法的基準に従うべきか、治療先のクリニックにご相談ください。

法的基準についての詳細はこちらをご覧ください。