個人のお客様よくある質問疾患に対する対応精子ドナーの調査中、あるいは永久販売停止とはどのような意味ですか
夕焼けに向かって自転車をこぐ精子ドナー

精子ドナーの調査中、あるいは永久販売停止とはどのような意味ですか 

精子ドナー検索の際に、特別な注意喚起(疾患)の印が付いたドナープロフィールを目にされるかもしれません。これはクリオスがドナーに関連するかもしれない疾患の報告を受けたことで、事前の予防策を発動させたものです。 

疾患の報告を受けると、当社の遺伝学チームが直ちに対応し、調査を開始します。調査の目的はその疾病がドナーと関連があるかないかを判定することです。遺伝学チームが、報告は却下できるものでこれ以上の対応は不要、と結論付けることもあります。これは、遺伝学チームがその疾病がドナーに関連がない、あるいは異母きょうだいに同じ疾患が発生するリスクが有意に上昇しないと判定した場合です。なかには疾患の報告が更なる調査を要する場合もあり、その場合には更なる調査を実施するあいだ、ドナーは暫定的な措置として調査中にされます。安全上の理由で、クリオスは調査中のドナーの精子ストローを一切配達いたしません。 

最終的に、その疾患の報告は却下されるか、ドナーのストローが永久的に販売停止になるというどちらかの結論が出されます。もしも遺伝学チームが疾患がドナーと関連がある、あるいは精子ドナーに関連があるという可能性が排除できないと判定した際には、そのドナーのストローは永久販売停止となります。